ユニバーサルフレームって?

ユニバーサルフレームとは、からだとフレームを複数のゴム紐でつないで、重力による負荷を減らしハンディのある子どもたちが遊んだり立つ練習をする道具です。 ユニバーサルフレームを使うことで自力で立つのが難しい子どもたちが立ったり、ジャンプしたり今までできなかったことができるようになります。

どんなことができるの?

姿勢とバランスの練習ができる

ユニバーサルフレームは、からだに装着するベルトフレームを複数のゴム紐でつないで使用するので左右から均等に支え姿勢のバランスを整えることができます。 ゴム紐の本数や向きを変えることによって支えを増やしたり本数を減らしてバランスだけを整えたり立位姿勢や座位姿勢の練習もできます。

ボール遊び、ゲーム遊びができる

ユニバーサルフレームを使用することで色々な遊びができるようになり ます。 ボールを投げたり蹴ったりゲームをしたり、ボーリングをしたりハンディや身体の状況にあわせてそれぞれの子どもにあった遊び方ができます。

ゴム紐の取り付け方で負荷を変えることができる

フレームとからだに繋ぐゴム紐の調整で負荷の調整をすることができます。
<例えば>
上向きにゴム紐をつけると負荷はより軽くなりゴム紐の角度が水平に近づくほど負荷が増えバランスを整える練習ができます。

ユニバーサルフレームの仕様